ハイトーンも負担軽減できます。

こんにちは。堀内です。

最近また透明感のあるカラーを好むお客様が増えてきているなと思います。
でも変わらずご自身の地毛を活かし染めないという方ももちろんいますし、その時のその人らしさをヘアスタイルで表現してあげるといいですよね。

話は戻りまして、透明感、立体感だったりの動きを出すには部分的なハイライトだったり、全体をトーンアップをせねばなりませんが、これにはブリーチが必要になってきます。ブリーチと聞くとやはり、付き物なのが一番にダメージです…
そこで少し前からRでも取り扱いをはじめた傷ませないブリーチというものがあり、これがかなり今までのブリーチ剤との差があるので、ブリーチを繰り返す若い世代の方や、私世代のエイジングによるパサつきやダメージなどの様々なお悩みがあったとしても、負担がかなり軽減されるので私たち美容師もオススメしやすくなりました。
私自身も月イチのカラーや日々のアイロン、細毛などなど…かなりの敏感なダメージ毛ですが、今回この新しいブリーチ剤を自身に使用してみて、素直に’なんか傷まなくて良かったぁー’って思いました。それが大事かなぁって思います。
いつもとは違うなぁって感じです。またやりたいな…とか。
でもそれが実はとても大きな事ではないのかなと思います。

ブリーチなので全てのお客様へオススメできるものではありませんが、今回自分自身で体験してみて、今まではブリーチを懸念していた方やお悩みのある方にも良い提案ができたらなと思います。

皆さまの色々なお悩みの解決ができたら嬉しいです。

堀内

ブログ画像ブログ画像ブログ画像ブログ画像